カッピング

カッピングは日本では「吸い玉」や韓国では「プハン」とも呼ばれています。 皮膚にカップを吸着させ刺激をあたえることで滞った血液やリンパの流れをスムーズにします。血液循環の状態が悪い方ほど赤黒い色の跡が皮膚にのこる傾向がありますが、回数を重ねるごとに色はつかなくなっていきます。(カッピング後の跡は、3~10日ほどでもとに戻ります) 身体の深い部分の血行や代謝に働きかけるため、表面的なコリだけでなく、慢性的な疲れ、冷えにも効果的です。

 

吸玉(カッピング)
吸玉(カッピング)